2020年05月17日 07時36分57秒

日本の感染率の低さは諸外国との生活習慣の違い、国民性が大きいように思います。
うがい手洗いの励行はもちろん、ソーシャルディスタンスをきちんと守って実行する国民が多いのがその理由な気がしてきました。
一方、アメリカやヨーロッパで多い理由は何なのか?国民の多様性とは何なのか?移民?国民保険制度?
きちんと分析と評価をして、日本は今後の国の在り方を考える際には、今回のことをきちんと踏まえる必要があるでしょう。
まだまだ気の緩みは許されない段階ではありますが、そう感じる今日この頃。