2020年01月12日 04時25分50秒

いきなり!ステーキの閉店ラッシュを受け、庶民離れが加速しているという記事を見ました。
消費が落ちている中、2000円は高い。というのですがそんな事は流行りだしたときと何ら状況は変わっていませんし、出店ラッシュで希少価値が薄れるのもこれまでも、何社も失敗してきた過去の歴史があります。
出店ラッシュをしなければならない構造に問題があるのではないでしょうか?一発屋で終わることを見込んでいるのでは?とも思える節もあります。
個人的には勝手にどうぞ。なんですが、ファンの方たちを大切にしない経営方針をとるお店はどうかと思います。いきなり!ステーキは今まさにその分岐点に立っているでしょう。今後も細く長く愛されるお店を目指すか。一発屋で一時的な利益を得た後消えゆく運命なのか。2020年は決定を下す1年になるかもしれません。